• 新建築
  • 住宅特集
  • JA
  • a+u
  • Special Issues & Extra Edition & Books

HOME > バックナンバー > 新建築2001年03月臨時増刊

バックナンバー

新建築2001年3月臨時増刊

新建築2001年3月臨時増刊
大林組設計部
オープンネットワークの技術とデザイン
  • 売り切れ
定価: ¥3,908(本体¥3,619)
220頁 297mm x 221mm
確かな技術力とデザイン力で躍進する大林組設計部の最近10年の作品と進行中のプロジェクトを紹介.

Feature

●論文・対談
対談:21世紀の建築と都市にむけて/安藤忠雄×大林剛郎
新しい時代の建築づくり/藤縄正俊
コミュニケーション技術は建築を変えるか?/佐藤親英
対談:現実と創造/ジャン・ヌーベル×細川清和・川瀬俊二
対談:協働の創造性 Co-Creativity/ジョン・ジャーディ×三谷幸司・大井昇二
対談:White to Gray/リチャード・マイヤー×小林照雄・賀持剛一
対談:既成概念にとらわれない発想を!/坂茂×大林組設計部(青柳道夫・大西宏治・池上京子・鳥巣良太)
対談:人・技術・デザイン/内藤廣×大林組設計部(神戸嘉也・三好誠人・井上雅祐・伊藤直幸・浜田隆弘)

●作品50題
電通新社屋
電通とのコラボレーション 日仏米のコラボレーション:川瀬俊二/セラミックプリントガラスのファサード:青柳道夫/デュアルエレベータシステム:猪飼富雄/ブーメラン型平面計画:横堀淳一/岩をイメージしたジョン・ジャーディの商業文化棟:寺島光彦

栄公園プロジェクト 栄公園地区(広場ゾーン)新築工事
新しい都市公園 水の宇宙船:葛西秀樹/地上公園と地下広場:大西宏治

難波プロジェクト (仮称)難波再開発A-1地区商業棟等建設工事
Big Park City-自然と都市の融合:大井昇二/体験の場-キャニオンと屋上に広がる緑豊かな大地:松原知三/環境と共生する建築:田原迫弘司/未来都市「アルカディア」への挑戦:三谷幸司

品川駅東口地区開発の提案
「事業化」への道程 スーパーブロック 歩車分離の交通ネットワーク 開発手法:坂本至

(仮称)太陽生命新本社ビル
長寿命の建築:小林浩

(仮称)キヤノン販売品川本社ビル
オープンなオフィス空間:山本朋生

追手門学院食堂棟
対話空間:安藤雅敏

東京デザインセンター
庭園・街路,素材・ディテール:河津行隆

酒ミュージアム酒蔵館(白鹿記念酒造博物館)
「蘇」 白鹿記念酒造博物館復興 :海野克則

武庫川学院甲子園会館
保存修景:海野克則

キヤノン本社棟
リチャード・マイヤーとの協働:賀持剛一/協調性と象徴性:リチャード・マイヤー

大林組東京本社
コミュニケーションオフィスの実現:仲野順一/アーティストとのコラボレーション:上原耕

センチュリータワー
フォスターとのコラボレーション:三宅章

名古屋大林ビル
環境共生型オフィス:佐竹本次

NEC玉川ルネッサンスシティ
ECO-CITYへの基点:細川清和/ABCS―全自動ビル建設システム:猪飼富雄/エコロジーへの取組み:山本朋生

富士ソフトABC東京ビル
ふたつのファサード:高橋良明

リバーサイド隅田
川と建築:井川潤/河川水利用冷暖房システム:一橋克美/うれしいまちづくり:三宅章

築地えとビル
記憶を再生する:東淳子

田辺平野町ビル
内包された路地:荒井庸行

角川書店本社ビル
新旧の対比:中村雅友

代々木クリスタルビル
光の壁:近井務

ニッセイ三宮ビル
トータルエンジアリングデザイン:刃金国雄/ダブルカラムダンパー:中村俊治

CSビル
21世紀を見据えたコンピュータセンター:松井務/新設備システムの開発:小高良一・平沢邦彦/コンピュータ機器の耐震対策:田中正之/全体計画:猪飼富雄

TCセンター
機能と環境:高橋良明

アジレント・テクノロジー本社・八王子事業所
オフィスの最適プランニング:川口晋

大神神社祈祷殿・儀式殿・参集殿
伝統建築,設計と施工の連携:寺島秀一

裏千家東京道場
茶室と数寄:永田光弘

桜宮リバーシティウォータータワープラザ
なぜダブルチューブ構造か:八木貞樹/都心居住 まちづくり――個の主張と全体の統一:伊藤武夫

ローレルスクエア登美ヶ丘第Ⅰ期・第Ⅱ期
「都市性」と「自然性」の創出 コミュニティ形成を支援し生活者のニーズに応えるまちづくりの仕組み:藤岡慶子

阪急ヒルズコート高槻
界隈性の高い住環境をめざして:奥田英雄

ラ・コルダ弦巻
中間領域の役割:金井義弘

東レ三島鎧坂社宅・寮
外部空間への配慮 水と緑のパブリックスペース:角谷正志

大林組花壇寮
コミュニケーションの場としての寮 :浅野英治

パークコート瀬田
透明性と開放感のあるパブリックスペース:黒須英美

神奈川プロジェクト/神奈川県立保健医療福祉大学(仮称)
ひとつ屋根の下 PFIプロポーザル:近井務

慶應義塾大学理工学部 創想館
オープンな教育研究環境を目指して:川口晋

四天王寺国際仏教大学1・2・4・5号館
キャンパスのマスタープラン:田原迫弘司/インフォーマルコミュニケーション:林浩二/トレンチネットワーク:伊勢博

つくば国際大学高等学校千代田校舎
透明性と重層性:近井務

キリンビール医薬探索研究所C棟
インタースティシャルスペース:小林浩

日鉄鉱業研究開発センター
敷地の高低差をいかした計画:小林浩

山王病院
伝統と21世紀の調和:奥田覚

ハイアット・リージェンシー・オーサカ
アーバンリゾートホテル:柴田淳一郎

ホテルモントレ大阪(マルイト西梅田ビル)
欧州の館をテーマとしたホテル:伊藤直幸/アンティーク調度に合わせたインテリア:三好誠人

甲子園都ホテル
コミュニティホテル:海野克則

ヴィズ・スパハウス・トマム
コラボレーションのかたち:西条秀雄

NEC那須リゾート
樹海との対話 :山本朋生

長野京急カントリークラブ・クラブハウス
「素」:伊藤泰

福崎東洋ゴルフ倶楽部
山なみに溶けて:田澤道生

神戸ウイングスタジアム
公設民活によるスタジアム:大喜多孝哉/日本一大きいスパンの開閉屋根の実現―― 空間への技術の導入:西村勝尚

AURA 気跡ー新たな空間価値への展望
呼吸する空間:笹野直之

●論考12題
古い建築の保存と再利用――より豊かな都市のために
海野克則

コミュニケーションの仕掛け――インタラクティブな空間
河津行隆

環境負荷低減への取り組み――LCCO2削減のために
志村昌巳

街との対話――コンテクストを読む
刃金国雄

耐震安全性の追求――免震床・免震構造・制振構造の開発と普及
橋本康則

ワークプレイスプログラミング――クライアントとのパートナーシップを目指して
川口晋

まちづくりのパラダイム――集合住宅の計画から
栗原幸二

環境形成とアートワーク――これからのまちづくりを支えるものは何か
増田仁

マスタープランと空間構成――柔らかな空間の規定
林浩二

ホスピタリティの表現――癒しの環境(healing environment)の創造
奥田覚

自然との共生――生態学的環境形成にむけて
岩井洋

ホールのエンタテインメント性――ライブホール/ホールの新しいスタイル
八馬周三

●Selection
自律するディテール/近井務

●Dreams
クライアントの夢,設計者の夢/柴田淳一郎

●Engineerig Notes
大林組の技術/菊池正彦・仲野順一・今井康博・沼田和清・西原愼一・橋本廉太郎

●History
大林組設計部史 作品の系譜/細川清和・水野良治

●大林組設計部2001
組織:個と多重のネットワーク/西条秀雄

●Intermission
アトリエG&B――もうひとつのデザイン組織/神藤正男・村山則夫
東京クリエイティブ――異業種交流を通して/小野慶太
TNプローブ新世紀――都市・建築を共に考える文化拠点へ/勝山里美

●編集後記

前のページへ戻る