HOME > News・Event > 国立東京近代美術館 「日本の家」展 シンポジウム@青山ハウス 新建築社青山ハウス 2017年9月26日(火)

News

NEW 国立東京近代美術館 「日本の家」展 シンポジウム@青山ハウス 新建築社青山ハウス 2017年9月26日(火)

国立東京近代美術館
「日本の家」展 シンポジウム@青山ハウス

「日本の家」展の会期も折り返し、日本の住宅史およびその批評空間の系譜学について、
多くの意見が寄せられ、反響を呼んでいます。
この展覧会が何を示したのかを浮き彫りにする意味でも、異なる意見をもつ方、
また今回の展覧会に選ばれていない建築家にも集まって頂き、監修者とともに議論を深めていきます。

 

参加者
進行:保坂健二朗(キュレーター)
村松伸(建築史家・東京大学生産技術研究所教授)
塚本由晴(建築家・東京工業大学教授)
川添善行(建築家・東京大学准教授)
平田晃久(建築家・京都大学准教授)


日程:9/26(火)18:00〜
場所:新建築社青山ハウス(東京都港区南青山2丁目19-14


タイムスケジュール
18:00 スタート(10分前までにお集まりください)
・保坂氏より現在届いている反響や意見の総括
・村松氏、川添氏、平田氏の順番で「日本の家」展の住宅史の見方についての意見
・そこに塚本氏、保坂氏が答えていくかたちで進行
20:00 シンポジウム終了
会場にて簡単な懇親会
21:30 懇親会終了

 

レポート
新建築住宅特集11月号にてレポート掲載致します。

 

 

ご参加、お待ちしております!

    More

pagetop