HOME > News・Event > ITU本部ビル建て替えに伴うコンペティション スイス(ジュネーブ)

News

NEW ITU本部ビル建て替えに伴うコンペティション スイス(ジュネーブ)

ITU本部ビル建て替えに伴うコンペティション スイス(ジュネーブ)


1.     国際電気通信連合とは 

国際電気通信連合(ITU:International Telecommunication Union)は、1865年パリで創設の万国電信連合と1906年ベルリンで創設の国際無線電信連合が、1932年マドリッドにおいて統合の後に発足した組織である。本部はスイス(ジュネーブ)にあり、現在193か国が加盟している。

 国際連合の専門機関の一つで、電気通信の改善と合理的利用のため国際協力を増進し、電気通信業務の能率増進、利用増大と普及のため、技術的手段の発達と能率的運用を促進することを目的としている。

 

2.     コンペティション概要 

 ITU本部建物は現在48,000㎡の敷地にベロンベ、タワー、モンブリアンの3つのビルがあり、今回ベロンベビルが建替対象となる。本コンペティションのオーガナイザーは、FIPOIの支援を得てITUがつとめる。

 

(1)    建築面積

建替対象である現在のベロンベビルの総表面積は15,000㎡で357名の職員が勤務している。タワーの総表面積は21,000㎡で310名の職員が勤務し3つの大会議室を備える。モンブリアンの総表面積は12,000㎡で107名の職員が勤務している。

本プロジェクトは、最終的にタワーを売却して2つのビル(今回コンペティション対象の新たなビルと現在のモンブリアン)となるため、723名が新たなビルで勤務予定であり、新ビル総表面積は、要求仕様に基づき提案となっている。

 

(2)    主な要求仕様

本プロジェクトの全体コンセプトもコンペティションで決めることとしているので、設計テーマは応募者の裁量である。

1. Reception hall – main entrance (proposed)

2. Administration and offices: 723 work places (居室計5,664㎡+meeting room: 17)

3. Conference rooms: 3 (500席、234席、100席)

4. Cafeteria/restaurant/kitchen (計1,210㎡)

5. Thematic area (optional)  (計1,000㎡)

6. Cultural area (計170㎡)

7. Sports area (計200㎡)

8. Infirmary (計150㎡)

9. Security area (計100㎡)

10. IT rooms (計410㎡)

11. Reprography (proposed)

12. Workshops (proposed)

13. Technical premises (proposed)

14. Storage areas (計950㎡)

15. Unloading bay (計120㎡)

16. Waste sorting area (計40㎡)

17. Other areas (計25㎡)

 

(3)    参加者条件

以下条件を満たす建築家が参加可能。ただし、除外条件に該当する者は参加できない。

・大学またはITU加盟国の担当機関認可の同等教育機関からの学位をコンペ登録日に有していること。

・参加者がITU加盟国にて合法的に経営していることを裏付ける公式の建築家登記簿への登録証書をコンペ登録日に提出すること。

<除外条件>

・ITUの被雇用者、審査員、コンペプログラム記載の専門家。

・審査員またはコンペプログラム記載の専門家の親族、関係者。

・本コンペの準備に携わった者。

 

(4)    参加費

500スイスフラン

 

(5)    言語

公用語であるフランス語及び英語のうち、参加者はどちらか1つを使用すること。

 

(6)    主なスケジュール

2017年4月5日    調達公告、コンペへの参加登録開始

2017年4月21日  質問受付期限

2017年5月5日    参加登録締め切り

2017年6月19日  第1ステージの提出物締め切り

2017年7月3日    第1ステージの通過連絡

2017年10月25日                       第2ステージの提出物締め切り

2017年11月13日                       結果発表

※第2ステージ以降は暫定スケジュール。

 

(7)    審査員

15名。委員長はMr H. Radoine, architect (Director, National School of Architecture, Morocco)

アジア地域からの専門家として、日本から貝島桃代准教授(筑波大学芸術系)が参加。

 

 

仕様書(英語版)のみの配布は、総務省国際政策課ITUライン ituline@ml.soumu.go.jp にメールをいただければお送りいたします。

その他、コンペにかかわる質問等、詳細は以下サイトにてお願いします。

http://www.itu.int/en/Pages/hq-competition.aspx(問い合わせ先あり)

https://www.simap.ch/ (コンペ参加登録先)

    More

pagetop