HOME > News・Event > 第8回 21世紀型木造住宅建設フォーラム設計競技 応募期間:2017年11月1日(火)~2018年2月2日(金)必着

News

NEW 第8回 21世紀型木造住宅建設フォーラム設計競技 応募期間:2017年11月1日(火)~2018年2月2日(金)必着

 

テーマ  
<新しい伝統構法の家 2017>
■募集内容(主旨|主催より)
今日の日本の住宅生産は戦後の工作機械の近代化によって住宅産業として飛躍的に発展しました.その反面,手仕事を中心とした高度な伝統的な木造建築技術は衰退を余儀なくされ,大工・工務店の存続が危ぶまれている現状があります.
このような現状認識の下,本プロジェクトはものつくり大学が主体となって新しい木造住宅づくりのネットワークを構築することを目的に立ち上げられました.本プロジェクトでは大学と住み手・作り手・自治体が共に手を携えて,近隣の森の木を使いながら,高度な伝統的木造建築技術およびその関連技術を活かした家づくり,すなわち「伝統構法を用いた新しい家づくり」を目指しています.
今回の募集では下記の課題要件に適う既に実施された取り組みを募集します.
■課題要件
1.基本要件
主たる構造を伝統的な木造軸組構法とした新しい専用住宅(竣工済み)に関する提案.
2.注意事項
・このコンペに応募する場合には,建て主や住み手などの関係者が作品応募や受賞後の作品発表に同意していることを条件とします.
・このコンペは新しい木造住宅の在り方に関する取り組みを積極的に表彰するために行われます.
■審査員
白井裕泰(審査員長)
大島博明,大塚秀三,小野泰,澤本武博,田尻要,林英昭,深井和宏,三原斉
■作品提出先
〒361-0038 埼玉県行田市前谷333
ものつくり大学 建設学科林英昭研究室宛
Tel:048-564-3860
■募集要項
1.応募資格
個人.グループ,複数点の応募も可能です.
2.応募期間
2017年11月1日(火)~2018年2月2日(金)必着
3.結果発表
2018年2月9日(金)21世紀型木造住宅建設フォーラムWebサイト上にて発表します.
4.提出物
・以下の内容すべてをA1サイズ1枚(縦使い・片面)に表現する.
作品名
設計主旨
配置図兼1階平面図,その他の階の平面図,断面図(1面以上),立面図(1面以上)
パースまたはCG,模型写真など
※表現方法は自由とするが,凹凸のある立体的な表現,額装・パネルは不可.
・作品データ(PDF形式)
5.賞
一位一点:15万円
6.応募登録
・21世紀型木造住宅建設フォーラムWebサイトより応募登録用紙をダウンロードし,E -mailに添付してお送りください(FAX不可)
・メールタイトルは 「新しい伝統構法の家2017コンペ応募登録」
【21世紀型木造住宅建設フォーラムWebサイトURL】https://sites.google.com/site/21cwhf/
【21世紀型木造住宅建設フォーラム事務局メールアドレス】21cwhf@gmail.com
・ 事務局より応募登録番号の返信をします.2週間経過しても返信のない場合は事務局までお問い合わせ下さい。  
・複数の作品を応募する場合は,作品毎に登録して下さい。
7.作品の提出方法
・応募作品は,郵送もしくは宅急便で送付して下さい(バイク便や持参は不可)。
・作品の右下に登録番号を明記して下さい(文字サイズ35ポイント以上)。
・作品には登録番号以外の応募者を特定できる事項は一切記入しないで下さい。
・ 作品データは,CD-RまたはUSBメモリーで送付してください.
8.応募上の注意
・関係者の了解 
応募に当たって関係者(施主,設計者,施工業者等)の了解が必要な場合には,必ず了解を得た上で応募してください.また第三者が撮影した写真等を使用する場合には,当該写真等を当事務局が作成する図書等に無償使用する場合があることについて著作権者の了解が得られたもの以外は使用しないでください.
・応募作品の著作権の取り扱い
応募作品の著作権は応募者に帰属しますが,入賞作品の発表に関する権利は主催者が保有します.入賞後に著作権侵害やそのほかの疑義が発覚した場合は,すべて応募者の責任となります.なお,応募作品は返却しません.
・課題・審査についての質疑
この課題に関する質疑応答は受け付けません.本要項に規定されていない事項については,応募者が任意に解釈,設定して下さい。また作品審査内容は原則非公開とし,審査結果に関する個別の問い合わせには応じられません.
テーマ  
<新しい伝統構法の家 2017>

 

■募集内容(主旨|主催より)
今日の日本の住宅生産は戦後の工作機械の近代化によって住宅産業として飛躍的に発展しました.その反面,手仕事を中心とした高度な伝統的な木造建築技術は衰退を余儀なくされ,大工・工務店の存続が危ぶまれている現状があります.
このような現状認識の下,本プロジェクトはものつくり大学が主体となって新しい木造住宅づくりのネットワークを構築することを目的に立ち上げられました.本プロジェクトでは大学と住み手・作り手・自治体が共に手を携えて,近隣の森の木を使いながら,高度な伝統的木造建築技術およびその関連技術を活かした家づくり,すなわち「伝統構法を用いた新しい家づくり」を目指しています.
今回の募集では下記の課題要件に適う既に実施された取り組みを募集します.

 

■課題要件
1.基本要件
主たる構造を伝統的な木造軸組構法とした新しい専用住宅(竣工済み)に関する提案.

 

2.注意事項
・このコンペに応募する場合には,建て主や住み手などの関係者が作品応募や受賞後の作品発表に同意していることを条件とします.
・このコンペは新しい木造住宅の在り方に関する取り組みを積極的に表彰するために行われます.

 

■審査員
白井裕泰(審査員長)
大島博明,大塚秀三,小野泰,澤本武博,田尻要,林英昭,深井和宏,三原斉

 

■作品提出先
〒361-0038 埼玉県行田市前谷333
ものつくり大学 建設学科林英昭研究室宛
Tel:048-564-3860

 

■募集要項
1.応募資格
個人.グループ,複数点の応募も可能です.

 

2.応募期間
2017年11月1日(火)~2018年2月2日(金)必着

 

3.結果発表
2018年2月9日(金)21世紀型木造住宅建設フォーラムWebサイト上にて発表します.

 

4.提出物
・以下の内容すべてをA1サイズ1枚(縦使い・片面)に表現する.
作品名
設計主旨
配置図兼1階平面図,その他の階の平面図,断面図(1面以上),立面図(1面以上)
パースまたはCG,模型写真など
※表現方法は自由とするが,凹凸のある立体的な表現,額装・パネルは不可.
・作品データ(PDF形式)

 

5.賞
一位一点:15万円

 

6.応募登録
・21世紀型木造住宅建設フォーラムWebサイトより応募登録用紙をダウンロードし,E -mailに添付してお送りください(FAX不可)
・メールタイトルは 「新しい伝統構法の家2017コンペ応募登録」
【21世紀型木造住宅建設フォーラムWebサイトURL】https://sites.google.com/site/21cwhf/
【21世紀型木造住宅建設フォーラム事務局メールアドレス】21cwhf@gmail.com
・事務局より応募登録番号の返信をします.2週間経過しても返信のない場合は事務局までお問い合わせ下さい。  
・複数の作品を応募する場合は,作品毎に登録して下さい。

 

7.作品の提出方法
・応募作品は,郵送もしくは宅急便で送付して下さい(バイク便や持参は不可)。
・作品の右下に登録番号を明記して下さい(文字サイズ35ポイント以上)。
・作品には登録番号以外の応募者を特定できる事項は一切記入しないで下さい。
・ 作品データは,CD-RまたはUSBメモリーで送付してください.

 

8.応募上の注意
・関係者の了解 
応募に当たって関係者(施主,設計者,施工業者等)の了解が必要な場合には,必ず了解を得た上で応募してください.また第三者が撮影した写真等を使用する場合には,当該写真等を当事務局が作成する図書等に無償使用する場合があることについて著作権者の了解が得られたもの以外は使用しないでください.

 

・応募作品の著作権の取り扱い
応募作品の著作権は応募者に帰属しますが,入賞作品の発表に関する権利は主催者が保有します.入賞後に著作権侵害やそのほかの疑義が発覚した場合は,すべて応募者の責任となります.なお,応募作品は返却しません.

 

・課題・審査についての質疑
この課題に関する質疑応答は受け付けません.本要項に規定されていない事項については,応募者が任意に解釈,設定して下さい。また作品審査内容は原則非公開とし,審査結果に関する個別の問い合わせには応じられません.

 

    More

pagetop