• 新建築
  • 住宅特集
  • JA
  • a+u
  • Special Issues & Extra Edition & Books

HOME > 新刊 > JA 111号

新刊

JA 111号

JA111 AUTUMN, 2018
集合住宅の先へ
  • NEW
定価: ¥2,571(本体¥2,381)
128頁 297mm x 226mm
  • カートに入れる
JA111は,集合住宅のこれからを考える特集です.
いま,私たちのライフスタイルは多様化し,多拠点生活やリモートワークをはじめ,住むかたちや働くかたちが変わってきています.社会を映し出してきた集合住宅のあり方も,変化の時を迎えつつあるのかもしれません.
本誌では,今日における集まることと住むことを提案する18のプロジェクトを掲載します.
集合住宅に限らず,カプセルホテルや大学寮,シェアハウス,団地の広場改修など多岐にわたりますが,いずれも空間やプログラムの構築を通じて,暮らしや集合の可能性に踏み込んでいます.機能用途の分け隔てなく,暮らすことに関わる建築を俯瞰してみることで,集合住宅のこれからをめぐる本質的な問いを浮かび上がらせようという試みです.Living Together=共に生きるためのかたちを探ってみたいと思います.









Feature



【18プロジェクト】

Tプロジェクト
長谷川豪建築設計事務所

湯島プロジェクト
伊藤博之建築設計事務所

apartment house in tokyo
髙橋一平建築事務所

L’Arbre Blanc(ラルブル・ブラン)
Sou Fujimoto Architects + Nicolas Laisné
+ OXO + Dimitri Roussel

シラチャのサービスアパートメント
海法圭建築設計事務所+Studio MITI

神奈川大学新国際学生寮
西田司+萬玉直子+神永侑子+西田幸平/オンデザイン

コーポラティブガーデン
西田司+岩崎修/オンデザイン+中川エリカ

Overlap House
平田晃久建築設計事務所

ナインアワーズプロジェクト
平田晃久建築設計事務所

HYPERMIX -超混在都市単位-
北山恒+工藤徹/architecture WORKSHOP

吉田橘町一号館・二号館
大西麻貴+百田有希/ o+h

木更津のリビングファーム
フジワラテッペイアーキテクツラボ

千鳥文化
ドットアーキテクツ

いづみプロジェクト(GAZEBO)
山本至+稲垣拓/itaru/taku/COL.

小さな経済をつくる3つの実践
仲俊治+宇野悠里/仲建築設計スタジオ

美浜町営住宅河和団地
栗原健太郎+岩月美穂/studio velocity

高森のいえ
(全体計画) 蓑原敬 環境設計研究所
(設計) アルセッド建築研究所 安部良アトリエ 
エキープ・エスパス
(立案協力)園田眞理子 三浦研 室﨑千重

洋光台中央広場改修
(デザイン監修) 隈研吾建築都市設計事務所 
(企画・統括)UR都市機構 
(設計)みのべ建築設計事務所 



前のページへ戻る