• 新建築
  • 住宅特集
  • JA
  • a+u
  • Special Issues & Extra Edition & Books

HOME > 新刊 > 新建築2010年12月臨増

新刊

新建築2010年12月臨増

新建築創刊85周年記念
新建築2010年12月臨時増刊
住宅10年
The first decade of the century
JAPANESE HOUSES  2000-2010
定価: ¥3,291(本体¥3,048)
208頁 297mm x 221mm
  • カートに入れる
環境の世紀に向き合い、さまざまな社会背景のもと多様な建築のかたちを牽引してきた現在の日本の住宅。
21世紀最初の10年に生まれた住宅から398作品を収録。建築家を中心にこの状況に対峙するつくり手たち239人が検証した857に及ぶ検証コメントにより、日本の住宅の現在を特集します。
本誌読者のための連動WEBサイトでは10年に月刊誌で掲載された約1,800作品の住宅が検索可能。本誌と共に皆様それぞれの視線から次なる建築の可能性を導く一大特集号です。

2000-2010年全住宅作品検索サイト
(閲覧には,メールアドレス・本誌記載のパスワードを入力しての登録が必要です)
http://shinkenchiku.net/jutaku10/

作品 1題

撮影:新建築社写真部(特記を除く)

  • マウンテンハウス
    マウンテンハウス
    設計 アトリエ・ワン
    撮影 IwanBaan

Feature

環境の世紀に向き合い、さまざまな社会背景のもと多様な建築のかたちを牽引してきた現在の日本の住宅。
21世紀最初の10年を迎えた今、この状況に対峙するつくり手たちの検証により、明日を拓く建築の可能性を導きます。

●建築家を中心に構造家・設備家を合わせた239人の857に及ぶ検証コメントと住宅398作品を掲載。
2000年以降に竣工した住宅を、『新建築』『新建築住宅特集』の2010年9月号までに3作品以上掲載させて頂いた建築家・構造家と一部設備家の方々にアンケートを実施しました。これに239名が回答。この回答に挙げられた次なる建築の可能性を導く住宅398
作品と857に及ぶ検証コメントが一望のもとに!

●豊富な写真と図面、「住宅10年」を見るための26のベンチマーク
アンケートで得た回答と『新建築』『新建築住宅特集』発表時の特集や解説を総合して、398作品に対する26の視点をつくりました。2000年以降の「住宅10年」を現在と捉え、この26のベンチマークをひとつの柱にしながら見通します。そして、各作品は豊富な写真と図面、基本データを紹介します。
 
●WEB連動企画 2000-2010年全住宅作品検索サイト
2000年以降に竣工し、2010年までに『新建築』『新建築住宅特集』で発表された住宅、約1,800作品が閲覧・検索できる本特集号独自の連動WEBサービスです。竣工年、設計者、所在地、敷地面積などから検索可能。各作品を基本データ、作品解説キャプション、写真1点と共に閲覧できます。本誌を購入された方へのサービスとなります。(詳細は本誌に掲載します)


[目次]

環境の世紀への応答
住宅のサステナビリティ


自然との共生
大地と風土と結びつく


新しい風景の創造
場所と呼応する住まい


距離感をデザインする

生活の多様化と時間的変化に
フレキシブルに応える

多世代多世帯大家族の
住まい方の提案


住宅の安心安全を提案する

街と密接に関係する

都市の状況を受け止める

小さな住宅に込められた
大きな可能性


外に繋がる内部
内に延びる外部


住空間に風景を取り込む
半外部空間の存在


不利な条件を逆手に取る

郊外の住宅地に対峙する

街並みを守る
地域の文脈を繋ぐ


ストックを活かす
住み継ぐ手法


時を織り込む設計
時を超える普遍性


素材の力を引き出す

光を注ぐ手法

削ぎ落とされた住空間

現代木質構造

自由な骨格へ

鉄板が可能にした新しい関係性

アルミニウム骨格の出現

向かうべき住宅の拡張性

集合のかたち
住宅群への挑戦



住宅10年インタビュー

環境建築に建築家の新しい発想を
    田辺新一 (建築設備学)

地球のディテールを考える
    三分一博志 (建築家)

個の外側を考える建築家として
    塚本由晴 (建築家)

空間の時代の巨匠よ、出でよ
    藤森照信 (建築史家)

やわらかい構造へ
    佐藤淳 (構造家)


その他記事

Before 2000
1990年代は何を魅せたか
 倉方俊輔(建築史家)

前のページへ戻る