• 新建築
  • 住宅特集
  • JA
  • a+u
  • Special Issues & Extra Edition & Books

HOME > 新刊 > 作品詳細

作品詳細

Cisternerne Pavilion「the Water」
撮影 JensMarkusLindhe

Cisternerne Pavilion「the Water」
(日本デンマーク外交関係樹立150周年記念事業)
設計 三分一博志 Alex Hummel Lee(アソシエイトパートナー(EU))
施工 フルステージ
所在地 デンマーク,フレデリクスベア

掲載号:新建築 2017年6月号084頁 

展覧会場となる「Cisternerne」は1730年頃に建造された貯水槽.1850年代末に埋設され,上水道が整備されるまで,地下貯水槽としてコペンハーゲンへ水を供給していた.その後利用されなくなったものの,いまでも水が湧き続けている.ここに市民の生活を支えてきた「水」をテーマにした展示物を設計している.会期は2017年3月21日〜2018年2月2日.