• 新建築
  • 住宅特集
  • JA
  • a+u
  • Special Issues & Extra Edition & Books

HOME > バックナンバー > 作品詳細

作品詳細

大門の母屋と新屋

大門の母屋と新屋
設計 栗原健太郎+岩月美穂/ studio velocity
施工 創SHINKO シンコー建創
所在地 愛知県岡崎市

掲載号:住宅特集 2015年2月号046頁 

母屋の敷地内に残された、間口3m、奥行19mのスペースに子世帯の新屋を建てる計画。新屋はヴォリュームを3つに分割し母屋への採光と通風に配慮し、母屋は一部減築して半外部テラスにして両世帯を繋ぐバッファーとしている。また母屋と新屋を極度に近接させることで、跨げる行き来を可能にしている。